ワシントンDCの知的好奇心を刺激する名所

ワシントンDCの知的好奇心を刺激する名所

Posted 17 January 2017

ワシントンDCの知的好奇心を刺激する名所 

ワシントンDCはアメリカの歴史や政府の知識を高めるスポットがたくさんあります。バージニア州のハリソンバーグから3時間以内の場所に位置するこの場所では多くのアクティビティやモニュメントや博物館を見つけることが出来るでしょう。

ワシントンDCに行くなら、以下の場所は絶対に外せません!

  • フォード劇場とピーターセンハウス
  • スミソニアン博物館
  • ワシントン記念塔
  • リンカーン記念堂
  • ジェファーソン記念館
  • 朝鮮戦争戦没者慰霊碑
  • ベトナム戦争戦没者慰霊碑
  • 第二次世界大戦記念碑

これらすべての場所は社会科や歴史と結びついていて、さらに素晴らしいことに、すべて無料で入ることが出来ます! 

他にはアーリントン国立墓地もあります。ジョン・F・ケネディ元大統領やチャレンジャー号の乗組員の墓に加えて、無名兵士の墓での衛兵交代セレモニーも見ることが可能です。このセレモニーは深い教育的な価値と、衛兵と間近で接することが出来るとても貴重な機会を与えてくれます。

学生旅行でワシントンDCを訪れるなら新ドナルド・W・レイノルド博物館と教育センターや、ジョージ・ワシントンが暮らしていたといわれるマウントバーノンも一見の価値がある場所です。まとめると、ワシントンDCへの旅行は大学で学ぶ上でのすべてのラーニングプログラムにおいて大切な見方を与えてくれるでしょう。

Share:

Top